転職理由を明確にする | 必読!看護師転職の知識

転職理由を明確にする

面接のとき必ず聞かれること。前の職場を辞めた理由はなんですか?
という質問です。あなたは、しっかり答えられますか?

転職を決意した背景には、様々な事情があるでしょう。
給料・長時間労働・人間関係。ですが、こうした「本音」を言ってはいけません。

採用する側にとっては、根気の無い人だという印象を与えてしまいます。
大切なのは、転職を決めたもう一つの理由を探すことです。

まずは正直に、どうして前の職場を辞めたのかを書き出してください。
ここでは見栄を張る必要は一切ありません。ネガティブな言葉もどんどん書きましょう。

一通り辞めた理由を書いたら、そこに隠された要望を探していきます。

給料が低い・夜勤や残業が多いという理由なら、待遇の良い職場で働きたい。
人間関係が嫌なら、チームワークの取れた職場で働きたいなど。

こじつけでも構いません。できるだけ「~したい」と表現していきましょう。
ここからさらに相手の印象を良くする表現に変えていきます。

待遇の良い職場なら、その分求められる技術や知識が豊富になります。よって、
これまでの経験を活かしてキャリアアップしたい、などの表現ができます。

チームワークの取れた職場なら、自分が積み重ねた経験を活かして仕事を
円滑に進めていきたいという具合に。他にも様々な表現が考えられるでしょう。

転職理由は明確に・仕事に対する意欲が感じられるようにまとめましょう。
ここでどれだけ印象をよくできるかが、転職の分かれ目です。