老人ホーム | 勤務先別の看護師転職

老人ホーム

介護の仕事における看護師の役割は、利用者や施設職員の健康を守ることです。
それは、老人ホームにおいても同じです。

ただ、老人ホームの場合は多数の高齢者が生活を送っていますから、
より看護師に求められる役割が大きくなります。

ちょっとした風邪でも、抵抗力の弱い高齢者がかかるとあっという間に
伝染していきます。時には肺炎になる事もあります。

特にこの季節は、インフルエンザが流行する季節。このほか食中毒のように、
感染力が強い病気が蔓延することが一番怖いのです。

だからこそ、医学の専門家である看護師の力が欠かせません。
施設や食事の衛生管理の他、利用者やスタッフに対しても、衛生管理を徹底します。

看護師の役割は、健康管理だけにとどまりません。利用者の体調が
急変した時には、必要な処置を取ります。

近隣の病院へ救急搬送を手配することもあります。

おそらく、病院やクリニックに勤務していた時以上に多様な仕事を求められるでしょう。
相手が高齢者ということもあり、接するときも注意が必要です。

質問をするときはゆっくりと話すこと。特に高い声は聞き取りにくいので、
いつもより少し低めの声を意識すると伝わりやすいです。

老人ホーム出の仕事は、病棟の仕事に近いものがあります。よって、
過去に病棟経験のある人に向いています。

もちろん、病棟が未経験の人でも安心してください。施設によってはサポート体制が
整っている場所もありますし、転職サイトのコンサルタントに相談しても良いでしょう。