高給 | 雇用形態別の看護師転職

高給

他の職業と比較しても高い給与水準を誇るのが、看護師という仕事です。
その中で高給の仕事となれば、年収1000万単位を得ることも不可能ではありません。

では、どのような職場が高給となるのでしょうか。
いくつもの診療科が揃った大規模病院、最新の医療設備を整えた大学病院、

新薬や医療器具などを開発する大企業などが当てはまるでしょう。
職種でいえば、治験コーディネーターやMRなどが高給の分野に入ります。

看護師の平均年収は約470万円程度。ですが、職種の選び方によっては倍
近くまで年収をアップすることが可能です。

高給は非正規雇用においても狙うことが可能です。
中でもお勧めなのが、夜勤専従という働き方。

働ける日数に限りはありますが、時給の他に時間外手当が付くため
非正規雇用の中ではかなり高給の働き方と言えます。

正規・非正規を問わず高給求人を見つけるためには、転職支援サイトのように
幅広いネットワークがある情報ツールを利用しましょう。

高給求人は一般に出回ることが皆無であり、看護師専門の転職支援会社
から紹介を受けるという形で内容を知ることができます。

利用者にとって魅力的な条件を出している分、採用されるためのハードルはとても高いです。
知識・技術・経験や向上心。あらゆる要素が求められるでしょう。

具体的にどんな要素が求められるかは、職場によってことなります。
まずは自分が持っているものを整理し、それを活かせる職場を探してみてください。

中途採用では経験者が優遇されますから、過去に経験のある分野の方が採用されやすいです。
もしも未経験の分野に挑みたいなら、未経験者歓迎の求人を探してみましょう。