ICU(集中治療室) | 診療科別の看護師転職

ICU(集中治療室)

ERとICUの2つは、経験のある看護師を求める傾向が強い場所です。
どちらも生死に関わる重症の患者を扱うため、即戦力の人材を欲しているからです。

よって、ICUに転職したいと思ったら、まずは一般の病院で
様々な診療科目を経験してからにしましょう。

ただ多くの診療科目を経験すればよいという訳ではなく、しっかりと
技術を身に着けることが大切です。スペシャリストを目指しましょう。

ICUで診察する患者は、様々な症状を抱えています。そこで働く
医師や看護師もまた、各分野のスペシャリストが揃っているのです。

他の人にはない知識や技術・経験があれば、ICUにおいても十分活躍できます。

ICUでは職歴の長い人や病棟経験の長い人を求める傾向があることは確かです。
ただ、経験の浅い看護師でもICUに挑戦できる場所は存在します。

早いうちからICUに関する教育を行い、実務に関わらせていくことで
優秀な人材を育てて行こうとする病院も少なくありません。

どうしても早くからICUに関わりたいのなら、教育制度を万全に
整えている病院を探してみましょう。

ICUは重症の患者を扱うため、時として容体が急変することもあります。
思いもよらぬ休日出勤や夜勤をすることもありますから、通勤距離にも気を付けてください。

出来れば自宅の近く、可能であれば寮を完備しているところを探すと良いでしょう。
ICUを備えている病院自体も少ないので、求人サイトを上手に利用してください。

扱う求人数が多く、特に都市部の求人と対応しているサイトがお勧めです。